2017年システム手帳・リフィルのおすすめ

【V.for.M】 新入社員の強い味方! ビジネスマナー付き システム手帳 リフィル (A5サイズ) の口コミ・評価・レビュー

アマゾンで見たことがないおもしろいリフィルを見たので買ってみました(笑)

自分が新入社員だった頃を思い出し、あの頃は「これはこれでいいのかな、こういうことをしたら失礼じゃないかな、言葉遣いがきちんとできているかな」と仕事の内容以外でも不安なことがいっぱいだったように思います。

ネットで簡単に調べることもできますが、お客様の前では調べることができませんし、調べるのもけっこう面倒だと思いました。
また、私は手帳はいつももっているので、すぐ確認できるのは便利だと感じました。

 

◆商品仕様

ビジネスマナー(ビジネスマナー・仕事の仕方について )
日付なし1日1ページ 365日分(バーチカルタイプ) 

 

◆使ってみての感想

ビジネスマナー付き システム手帳 新入社員向け

名刺交換と電話対応についてのビジネスマナーです。
お客様と話をしているときに、自分の会社の社員に敬語を遣わないなどは基本的なことですが、きちんと遣えるかどうか周りに指導してくれる人がいない環境だと大変だなと思いました。

私は、幸いにもそういったことは新入社員研修時に教えてもらえ、また普段の就業中も指摘してもらえたことでかなり身につきました。


ビジネスマナー付き システム手帳 席次

席次と敬語についてです。
どの場所に座るかは、自分が訪問の際には相手からこちらにどうぞと席を指定されることが多いと思いますが、来客の場合は、自分が相手にこちらへどうぞと言わなければなりません。
最初にしっかり覚えることが重要だと思います。

敬語に関しては、学生の頃に誰もが丁寧語・尊敬語・謙譲語は習っているはずですが、その時でさえ難しいと思ったことを社会人になって、改めて身につけなければならなくなり、私は大変でした。
謙譲語はなかなか普段の会話では遣わないため、難しかったです

そういう意味でも、重要な事項を抑えた内容だと思います。


ビジネスマナー付き システム手帳 仕事の仕方

仕事の仕方についてですが、どれもとても重要なことだと思います。
新入社員には失敗はつきものです。それでも、やはり自分の評価を下げるような報告はしたくないもので、報告しなかったり隠したり、結果的に自分の評価をもっと下げるような結果を招くこともありました。

今の新入社員の人達の時代は、私のころとは違うため、どのような教育を受けているかはわかりませんが、基本的なこととしてとても勉強になると思いました。


ビジネスマナー付き システム手帳

以降のページはすべて同じもので、日付が入っていないデイリースケジュールです。
仕事に特化したと言っていいほど記入する項目が決まっていて使いやすいです。


ビジネスマナー付き システム手帳 デイリースケジュール

1日1ページで、365日分あります。30分ごとの目盛りで、ひと目でスケジュールがわかり便利です。


ビジネスマナー付き システム手帳 デイリー

記入例です。

 

新入社員の強い味方!というキャッチフレーズ通り

フレッシュマンでシステム手帳を利用している人にはおすすめです
また、個人商店や規模の小さい会社で、基本的なことを教えてもらえない環境の人、会社独自のやり方で一般的なことを知りたい人にもおすすめです。

ビジネスマナーは一般的なものがありますが、仕事の仕方は上司独自のやり方を教わったり、会社の慣習に従って教えられることがあります。
また、中途採用の場合は特に以前の会社のやり方が身についてしまっている場合も多いでしょう。

なんでもそうかもしれませんが、基本を知り、自分独自の考え方や効果的な方法をとっていくのがよいと思います。

ビジネスマナーのページは3ページで最後のページの裏が白紙になっているため、今後大事だと思ったマナー等を書き込んでいけるため良いと思います。
また、A5サイズで370ページ近い紙数で1,981円はかなりお得だと感じました。

 

人気・おすすめのシステム手帳・リフィル



各サイズの選び方や使い方、特徴 システム手帳リフィル(用紙)の種類や使い方 システム手帳の特徴・機能他
システム手帳の種類・メーカー 仕事における使い方 基本的な営業方法と手帳の使い方
システム手帳を使う目的・メリット 管理人が読んだ本のレビュー・口コミ 管理人が購入した商品の体験レビュー

このページの先頭へ