2017年システム手帳・リフィルのおすすめ

ダヴィンチ Davinci A5システム手帳リフィル ノート無地 DAR296 を買ってみました

地元の本屋さんで購入したダヴィンチ Davinci A5システム手帳リフィル ノート無地 DAR296の感想を書きます。

ダヴィンチ Davinci A5システム手帳リフィル ノート無地 DAR296 イメージ

 

◆商品仕様

無地のノート(20枚入)


    
◆使ってみての感想

無地のため、罫線入りと違い自由に描けます。イラストやデザインなどを書く人にはよいかと思います。

さすが有名メーカーのダヴィンチだけあって、100枚あってもシステム手帳用の紙なので厚みがあまりありません。

普通のコピー用紙の半分ぐらいの厚みです。

薄いクリーム色で白よりは目にやさしいかもしれません。

 

ダヴィンチ Davinci A5システム手帳リフィル ノート無地 DAR296 紙


説明には、「薄い、かさばらない、裏写りが少ない」と記載があるので、実際どのような感じか書いて確かめてみました。


ボールペン、万年筆、筆ペン、蛍光ペンで書いてみました。
とてもスムーズにペンがすすみ、書き心地は良いと思います。

ダヴィンチ Davinci A5システム手帳リフィル ノート無地 DAR296 裏写り

 


裏写りを見てみましたが、薄いのにあまり裏写りしていなく、筆ペンも思ったり裏写りが少なかったです。

ダヴィンチ Davinci A5システム手帳リフィル ノート無地 DAR296 蛍光ペン

 

薄さ重視の方にはとても良いレフィルかと思います。

蛍光ペンなどは、あまり多用しなければ、使ってもあまり裏写りは気にならない程度だと思います。

個人的には、20枚しか入っていないため、不要紙でも事足りるように思います。

人気・おすすめのシステム手帳・リフィル



各サイズの選び方や使い方、特徴 システム手帳リフィル(用紙)の種類や使い方 システム手帳の特徴・機能他
システム手帳の種類・メーカー 仕事における使い方 基本的な営業方法と手帳の使い方
システム手帳を使う目的・メリット 管理人が読んだ本のレビュー・口コミ 管理人が購入した商品の体験レビュー

このページの先頭へ