2017年システム手帳・リフィルのおすすめ

ファイロファックス(filofax) システム手帳 評価・口コミ・リフィルなど

ファイロファックス(filofax) システム手帳 評価・口コミ・リフィルなど

 

イギリスで始まったシステム手帳のパイオニア的メーカーです。
日本全国の百貨店や書店、雑貨店だけでなく、楽天市場やアマゾン、ヤフーショッピングといったインターネットのショピングモール等でも多く販売されています。
ファイロファックスのシステム手帳を、ユーザーの声とともにご紹介します。

ファイロファックス イメージ

 

サイズ展開

  • スモールサイズ(代表サイズ H142mm / W124mm)
  • コンパクトサイズ(代表サイズ H190mm / W132mm)
  • バイブルサイズ(代表サイズ H190mm / W155mm)
  • A5サイズ(代表サイズ H235mm / W195mm)
  • A4サイズ(代表サイズ H330mm / W270mm)

※小さいサイズの種類が多いです。

 

カラーバリエーション

  • ブラック
  • グレー
  • ブラウン
  • チョコレート
  • タン
  • イエロー
  • レッド
  • ピンク
  • マゼンタ
  • パープル
  • ブルー     他

※明るいカラーバリエーションがあり女性におすすめです。

 

リフィル

  • デイリースケジュール
  • ウィークリースケジュール
  • マンスリースケジュール
  • 年間スケジュール
  • 横罫ノート
  • 無地ノート
  • アドレス
  • 地図
  • ミーティングプランナー

※6穴パンチやアクセサリーなどもあります。

ファイロファックス 口コミ 評判 評価

 

特徴

  • 全体的に価格が高めです。
  • サイズは、A5未満のプライベートで使う人向けのものが多く、明るい色のカラーバリエーションが多いです。
  • リング穴のサイズは11mm~30mmとあります。A5サイズは30mm、小さいサイズは11~23mm、バイブルやA5は18~25mmです。
  • ラウンドファスナータイプあります。
  • ipadケースもあります。

 

インターネット上の評価・評判・レビュー

  • 高いだけあり、つくりや素材の高級について高い評価を得ています
  • 評価は全体的に高いですが、同じ商品によっても差があります。不具合があるものもあるようです。
  • 「薄皮がめくれてくる」、「糸がほつれてきた」、「手帳の裏面にある名刺入れが小さすぎて入らない」という不具合もあるようなので購入前にレビューは確認した方がよさそうです。
  • 重いという意見もありますが、本革は重いものなので、知らずに買うと重いと感じるのでしょう。
  • 「リフィルが海外仕様であるため買い直した」という方もいるようです。
  • また、リフィルの内容については、他のメーカーの方が充実していて使いやすいようです。

 

アプリ(スマホ連携)

連携アプリはありません。

ファイロファックス 素材感 高級

 

サイズは、バイブルサイズ以下のプライベート向けのものが多く、明るい色のカラーバリエーションが多いことから、女性向けによいと思います。
素材も高級で重厚感があり、永く使い込んでいけると思います。
スタンダードなものに飽きた方にもよいのではないでしょうか。

http://www.filofax.jp/

人気・おすすめのシステム手帳・リフィル



各サイズの選び方や使い方、特徴 システム手帳リフィル(用紙)の種類や使い方 システム手帳の特徴・機能他
システム手帳の種類・メーカー 仕事における使い方 基本的な営業方法と手帳の使い方
システム手帳を使う目的・メリット 管理人が読んだ本のレビュー・口コミ 管理人が購入した商品の体験レビュー

このページの先頭へ