2017年システム手帳・リフィルのおすすめ

ブレイリオ(Brelio) システム手帳 評価・口コミ・リフィルなど

メイドインジャパンで、コードバン(馬のおしりの部分の皮を使った最上級の皮革)素材を中心に始められたシステム手帳のメーカーです。
文房具=書斎具とは「自分の時間を共に過ごす大切な拘りの道具」をコンセプトにデザインした商品になっています。
百貨店や書店、楽天市場やアマゾン、ヤフーショッピングといったインターネットのショピングモール等で販売されています。
ブレイリオのシステム手帳を、ユーザーの声とともにご紹介します。

ブレイリオ

 

サイズ展開

  • ミニ6穴サイズ(代表サイズ H145mm / W105mm)
  • バイブルサイズ(代表サイズ H190mm / W120mm)
  • A5サイズ(代表サイズ H235mm / W190mm)

 

カラーバリエーション

  • ブラック、チョコ、ワイン、レッド、ネイビー

黒や茶色が基本色で、あまりバリエーションは多くありません。

リフィル

  • ありません。

※システム手帳にもリフィルは付属しておらず、手帳カバーのみの販売です。

 

特徴

  • 全体的に価格が高めです。(安いものでも15,000円ぐらい。2万円以上のものが多い。)
  • サイズは、3つの展開で、基本的なサイズです。
  • リング穴のサイズは10mm~25mmです。ミニは10~13mm、バイブルは10~20mm、A5は16~19mmです。
  • 素材へのこだわりが強いメーカーです。

 

インターネット上の評価・評判・レビュー

  • 素材がよく、全体的に満足度は高いです。
  • 30代や40代の方が、質感に惚れて買うパターンが多いようです。
  • コードバン好きの方が多いです。

 

アプリ(スマホ連携)

  • 連携アプリはありません。

 


素材にこだわりがあるのだと思いますが、価格に見合った価値があるのかは特に記載がなくわかりませんでした。

ただ、素材に関してはほとんどが5点満点で4~5点しか見当たりませんでした。自分へのご褒美やプレゼントにもよいと思います。
通販で買わずに手にとって購入することをおすすめします。

http://brelio.jp/

人気・おすすめのシステム手帳・リフィル



各サイズの選び方や使い方、特徴 システム手帳リフィル(用紙)の種類や使い方 システム手帳の特徴・機能他
システム手帳の種類・メーカー 仕事における使い方 基本的な営業方法と手帳の使い方
システム手帳を使う目的・メリット 管理人が読んだ本のレビュー・口コミ 管理人が購入した商品の体験レビュー

このページの先頭へ